ジェニファーさんの新書の紹介!子育てと英語の勉強をしよう

ジェニファーさんって?

Jennifer L. Scott (ジェニファー・L・スコット)さんの代表作は『フランス人は10着しか服を持たない』が日本でもベストセラーとなっています。
今まで3作品日本でも翻訳されて販売されてます。
私はいづれも日英両方で読んで、いつもよい刺激をもらい、『生活の達人』となるヒントをもらっています。
ジェニファーさんは、エッセイスト兼ブロガーですが、実は現在4人の子持ち。
上二人が女の子、下二人が男の子。
一番下の男の子はおそらくまだ0歳か1歳ぐらいのBabyです!
まさにスーパーママ!それなのに家事も仕事も楽しんでこなしているところに尊敬してしまいます。
そんな彼女が、今年の秋に新作を発売予定です!
Amazonで先行予約が開始されているのを先日発見してしまいました。
もちろん英語版のみです。
日本語翻訳版もおそらくでると思いますが、英語版で最初に読みたいなぁとおもい、ついポチッとしてしまいました。

最新著書は子育てがメインテーマ

4人の子供を育てながら働いているジェニファーさんが、今度の新作のテーマに選んだのは「子育て」!
まさに子育てしながら勉強中の私達にはぴったりのテーマですね。
タイトルは『Connoisseur Kids』
邦題は未定ですが、直訳すると『子育ての達人』という感じでしょうか。

出版予定日は2019年9月10日です。
現在Amazonで予約注文可能です。

英単語の難易度は?

ジェニファーさんのエッセイは、英文でも読んでいますが、英語版の英単語の難易度は英検でいうところの準1級以上1級以下ぐらいです。
英検1級の勉強中にちょうどよいぐらいの語彙だと思います。
英検1級の単語は結構でてきますので、勉強の息抜きにこういうエッセイを英語で読むのはおすすめです。

アプリや単語帳だけで英単語を覚えてもなかなか頭に入ってこなかったり、
記憶に残らなかったり、します。
単語を効率的に頭に入れるという意味ではアプリや単語帳はいい教材です。
ですが、生きた英文にふれる、覚えた単語に再び出会う、ことで単に頭に入れた単語が次第に定着していきます。

実際、私が前作「Polish Your Poise with Madame Chic: Lessons in Everyday Elegance」を読んでいたときに、「この単語は先週アプリで覚えた単語だ!」という英検1級単語との再開が度々ありました。
こういう瞬間はまさに「覚えた単語が実際に役にたったとき」
単語を覚える過程はつらいけど、覚えた単語が読める!意味がわかる!という瞬間が訪れれば大変うれしいものです。

また「生きた英語」の中であらためて覚えた単語に出会えれば、その単語の意味をより正確に理解できます。
その文章のコンテキストの中で単語の意味がわかるからです。
「この単語ってこうゆう風に使えるんだ」という発見があればしめたもの。
その単語の理解度が深まるとともに記憶にも定着します。
語彙力はこうした相乗効果で次第に定着していくものなのです。

英語を読む習慣をつける3つの秘訣 ~英語で読む育児のヒント~

2019年2月13日

▼3歳からのバイリンガルレッスン無料体験あります!

YouTubeも英語の勉強になる

Jenifferさんのブログには最近よく動画もアップされます。
今年の春の10着アイテムを紹介したり、他の作家のインタビューや、お風呂掃除の動画なんてのもあります。
彼女の英語は比較的聞き取りやすいので、英語の勉強の教材としてもいいと思います。
いくつかの動画をご紹介します。

ごく最近の「ある忙しい5日間のワードローブ編」です。
後ろにベイビーが写ってますね!かわいい!
カリフォルニアの子育てママの様子が垣間見れて面白いです。
個人的にJenniferさんが履いているGarnet Hillのサンダルが気になりました。
でも日本では売ってないっぽいので残念。
さすがに靴をネットで買う勇気はまだないなぁ。

5日間のワードローブ編

続いて『お風呂掃除編』
水だけで洗えるEクロスの紹介動画ですが、お風呂が広い!(笑)
洗面台が2つある!
アメリカサイズでしょうか。
おしゃれで素敵なバスルームの全貌が見られます。
お茶を飲みながらこんな楽しく風呂掃除するなんて。
すごいなぁ。まさに暮らしの達人。

お風呂掃除編

最後は「日本に来た編」
ずいぶん前の動画ですが、面白いのでご紹介。
彼女が初めて来日したときの動画。
コンビニに売っているなにげない商品や、道を歩く人々、ありとあらゆるものに興味をもち、驚きと発見の報告をする彼女の姿がチャーミングだなぁと思いました。
まさに初めて日本にきた外国人の反応。
ちょっと長いけど日本のことなので聞きやすい動画です。
汗取りパットはアメリカには売ってないらしい(笑)

日本に来た編

英語を読む習慣をつける3つの秘訣 ~英語で読む育児のヒント~

2019年2月13日

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

忙しくても子育てしていても英語を学びたい、仕事に活かしたい人を応援・サポートしています。 2008年通訳案内士資格取得。現在は外資系企業に勤務。 2018年育児休暇を取得中に独学で英検1級に合格。 2019年現在TOEIC970取得 英検1級の勉強法や、仕事で使える英語術・コミュニケーション術を発信しています。 英語の勉強についてご質問&ご相談があればお気軽にお問い合わせください。