実践ビジネス英語を携帯で聞くスキマ時間勉強

実践ビジネス英語携帯できく勉強

働きながら、子育てしながら、英語の勉強に取り組んでいる方は、机に向かっている時以外のスキマ時間を利用して英語の勉強をしたいですよね。

例えば通勤中の電車の中でできることといえば?

アプリを使って単語を覚えるっていうのが代表的なもの。

しかしたまには単語の暗記だけでなく、リスニングやリーディングのバリエーションも加えたいもの。

今回は、英検1級対策や英語力&ビジネス会話力UPに活躍することまちがいなしのNHKラジオ講座実践ビジネス英語の携帯での活用方法をご紹介いたします。

実践ビジネス英語とは?

NHKラジオ講座の実践ビジネス英語は、週3回×15分の英語講座。

数ある英語系NHKラジオ講座の中では最も難易度が高くクオリティも高い英語教材です。
使い方次第で、リスニングだけでなく、語彙力UP、リーディング、ディクテーションなどの対策として活用できます。

実践ビジネス英語と英検1級は相性がよい」とい記事でも紹介しましたが、語彙とトピック選定が英検1級と類似点が多いことから英検1級を目指す方にオススメの教材です。

実践ビジネス英語は携帯で聞くことができる

実践ビジネス英語はラジオの講座ですが、現在は携帯でも聞くことができます。

スマホがあれば無料アプリをダウンロードするだけでOK

ちょっとしたスキマ時間に手軽に英語の勉強ができます。

アプリをダウンロードする

アプリは「NHKラジオらじる★らじる」をダウンロード。

NHKラジオ らじる★らじる
NHKラジオ らじる★らじる
開発元:NHK (Japan Broadcasting Corporation)
無料
posted withアプリーチ

実践ビジネス英語はラジオ第2放送なので、緑の「ラジオ第2(R2 NHK Radio)」の番組表から探します。

NHKラジオらじる★らじる

移動中の電車の中でもほとんど途切れることなく聞くことができます。

万が一、途切れた場合は少し前のところから再開されるので電波切れにより聞き逃しもなくとても快適です。

実践ビジネス英語の放送スケジュールは、以下のとおり。
リアルタイムの放送が聞けそうな人は、アラーム設定をしておけば放送時間の5分前にアプリがお知らせしてくれます。

ラジオ第2放送放送時間
水曜〜金曜AM 9:15〜9:30
再放送 水曜〜金曜PM 0:40〜0:55 or
AM 11:20〜11:35
再放送 土曜(3回分)AM 11:00〜11:45

私は育休期間中はAM11:20からの回をなるべく聞くようにしていました。

それでも聞き逃しをすることや、赤ちゃんが泣き出してじゃまされたりなど、予定どおりにいかないこともしばしば。

なので、見逃した回は土曜日の再放送を聞くか、月曜日更新の「ラジオストリーミング」を活用して聞き直します。

ラジオストリーミング活用でいつでもリスニング

ラジオストリーミングは、NHKラジオ講座の前の週の放送をネット上にアップしてくれています。

毎週月曜日の10時に前の週の3回分がアップされます。

ラジオストリーミングアプリ

以前はリアルタイムで聞くこともあったものの、育休が終わり職場復帰した今ではほとんどラジオストリーミングで聞いています。

1週前の放送になりますが、時間にしばられずいつでも聞けるのがいいです。

電車通勤で実践ビジネス英語を活用したい方にはこれが超オススメです。

NHKゴガク 語学講座
NHKゴガク 語学講座
開発元:NHK (Japan Broadcasting Corporation)
無料
posted withアプリーチ

アプリなしでも、インターネットが使える環境ならば、パソコンやiPadなどでもラジオストリーミングは聞くことができます

実践ビジネス英語のテキストは必要か?

実践ビジネス英語を100%活用するには、やっぱりテキストは必須。

もちろんテキストなしで聞くだけでも勉強にはなりますが、英検1級対策となると、聞き取れなかったところをしっかり確認したいところ。

語彙も音からの情報だけでなくスペルまで見ておきたい。

テキストがあれば、リスニングだけでなく、リーディング教材としても活用できますし、ディクテーションをすることもできます。

実践ビジネス英語には放送内容のテキストと問題だけでなく、付録の読み物もあり、リーディング学習もできます。

テキストを見ないで聞いた内容を書き起こす練習は最も効果的なリスニング対策のひとつ。

良質な教材である実践ビジネス英語でディクテーションをやることでリスニング強化は間違いありません。

テキストは書籍版?それとも電子版?

というわけで、実践ビジネス英語をフル活用するにあったってテキストは必須なのですが、問題は紙のテキストにするか電子書籍にするかというところ。

実はわたしは紙テキスト派だったのですが、最近電子版(Kindle版)のメリットを再認識。

特に移動中の電車の中などで実践ビジネス英語を聞く方には、電子版が圧倒的に便利です。

電子版テキストのメリット
  • 安い→書籍版より15%OFF
  • すぐに入手できる
  • 携帯で開ける

まずは、とにかく書籍版より電子版のほうが安い。
毎月聞くなら安いほうがいいですよね。
現在は書籍版が495円なのに対して電子版は418円
約15%も安いんですね〜。これは考えてしまいます。

またもう1つのメリットで、最近書籍版を買わない理由がこれ。
電子版はすぐに手に入るということ。

近年ますます書店が減少しています。NHKテキストを買うために書店に足を運ばなければならないという手間を考えると、Amazonでワンクリックで購入できちゃうKindle版は魅力的。

しかも、「今欲しい」と思ったときに購入すればすぐにテキストが開けるんです。便利ですね〜。

そして最後に電車の中で実践ビジネス英語を聞くのに、紙テキストを開くって、ちょっと勇気がいりません?

私英語勉強してます!って宣伝しているよう。別に恥ずかしいことではないのに、なんとなく恥ずかしい。

なので私は携帯でこっそり英語勉強。
Kindleでダウンロードしていれば、電車の中でもこっそりテキストを確認できるんです。

実はこれが一番の発見。
当たり前のことだけど、移動中でもいつでもテキストと音源をあわせたリスニング勉強できる環境があるって素敵です。

2020年実践ビジネス英語トピック一覧

<2020年5月追記>
2020年度のトピック一覧です。

興味のあるトピックの月だけ聞いてみるのもいいですね!

5月テーマの“食品ロス”は、英検で取り上げられそうな話題だと思いました。
Food bank, self-sufficient, excess food など、難しくはないけれど英語で食品ロスをテーマで話すときに、さっとでてこない単語かな、と思います。

テーマ
4月・ペットの献血
・どうなる、小売ビジネス
5月・食品ロスを減らす
・AIがもたらす新たな可能性
6月・増加する退職後も働く人たち
・酷暑との闘い
7月・迷惑電話と特殊詐欺
・21世紀スキル
8月・週4日勤務制
・CSRの新時代
9月・ながら運転をしないで
・友達は何のために
10月未定
2020年9月のテーマ
  • ながら運転をしないで
  • 友達は何のために

実践ビジネス英語は英検1級トピックの宝庫

実践ビジネス英語が英検1級対策に向いているのは、そのトピックの選定にあります。

以下は実践ビジネス英語のテキストに記載された本講座の目的です。

ビジネス英語力の上達を目的に、「実用性」「ビジネス習慣」「語彙力」「英語知識」の4つの要素に重点を置いて作られています。

実践ビジネス英語のテキストより

英語の勉強だけでなく、実用性ビジネス習慣にもフォーカスしている教材なんですね。

常に最新のビジネストレンドや、注目されている話題をトピックとして取り上げています。

もう何年も前になりますが、「メンター制度」というアメリカの従業員育成制度について初めて知ったのは、実践ビジネス英語からです。

日本語で読んだとしても、「へー、そうなのか」「最近はこんなことがアメリカで問題なのね」というようなことが学べる内容なのです。

読み物として面白い内容になっているので、英検1級合格後も英語力維持の教材として飽きずに聞くことができるのもいいですね。

実践ビジネス英語を「英語の勉強のために聞く」のではなく、純粋に内容を楽しむように聞くことができれば、毎日の英語習慣として続けることができます。

ニュースを英語で聞いたり、新聞を英語で読んだりすることでも同様に最新ビジネストレンドや、話題のニュースに関わる英語知識を得られますが、ニュースや新聞には語彙の解説はつきません

実践ビジネス英語は、ニュースを聞くような内容で、かつ、語彙や文法、ときには語句の背景知識なども教えてくれるところがいいのです。

英検1級合格後の今でも、聞くたびに新しいことを学べる素晴らしい英語教材だと思います。

テキストに載らない会話を確認する裏技

実践ビジネス英語は、本文(ビニエット)の部分はテキストで内容を確認することができます。

ビニエット以外の部分、つまり語彙解説のときに杉田先生とヘザーさんが会話する部分はテキストには載りません。

ところが、あの雑談部分がちょっと何言ってるかわからなかった!となることが多いんですよね。

そんなときにいつもお世話になっているこちらのブログ→ビジネス英語ディクテーション

もう何年も前から参考にさせていただいてます。
一度も休むことなく、実践ビジネス英語の会話部分のディクテーションを公開されているんです!

継続は力なり。といいますが、本当にすごい。
尊敬します。

しかもクオリティーも高い。ほぼ間違えることなく一語一句書き取っているんですね。
ディクテーションが苦手な私には、到底できない偉業です。

実践ビジネス英語以外にも、入門ビジネス英語や、ボキャブライダーなどのディクテーションもされているようなので、リスナーは必見です。

NHKラジオを無料ダウンロードする裏技

先程紹介したラジオストリーミングを活用すれば、前の週の3回分をいつでも聞くことができます。

ところが期限は1週間だけ

ラジオで録音しておけば、後から聞くこともできますが、「予約録音がめんどくさい」「家に予約録音できるラジオがない」という悩みも。

こちらの「エバンス愛さんの英語が身につく独学英語ブログ」でNHKラジオ講座を無料ダウンロードする方法をご紹介されています。

気になった回の講座をダウンロードしておけば、後からゆっくり聞くことができます。

とても便利だと思いましたので、ご興味ある方は是非ごらんください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。実践ビジネス英語を携帯で活用すれば、スキマ時間の15分で移動中の電車の中でも英語の勉強をすることができます。

いつでも始められて、コストもほとんどかからない(テキスト代のみ)のがいいですね。
英語教材の中ではコスパ最強だと思います。

忙しい中でも英語を勉強したい皆様のお役にたてれば幸いです。

実践ビジネス英語と英検1級は相性がよい

2020年4月15日
英検1級独学でリスニング対策

英検1級独学リスニング対策 〜私が使ったおすすめ教材〜

2019年8月1日

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

忙しくても子育てしていても英語を学びたい、仕事に活かしたい人を応援・サポートしています。 2008年通訳案内士資格取得。現在は外資系企業に勤務。 2018年育児休暇を取得中に独学で英検1級に合格。 2019年現在TOEIC970取得 英検1級の勉強法や、仕事で使える英語術・コミュニケーション術を発信しています。 英語の勉強についてご質問&ご相談があればお気軽にお問い合わせください。