【英検準1級&1級】過去問正解率チェックシートのリニューアル

英検1級&準1級過去問正解率チェックシート

英検準1級や、1級独学で勉強されている方に使ってほしい無料プレゼントのリニューアルのお知らせです。

こんな悩みがある?

「勉強の進捗・成果がみえない」
「一人で勉強していると先がみえない」
「何を勉強すればいいのかアドバイスがほしい」

そんなお悩みをお持ちの方は、EiGoLifeオリジナルの英検1級過去問正解率チェックシートをお試しください。

今回はリニューアルしたチェックシートの変更点と、正解率の記録が独学英語学習をサポートする理由をご紹介しますね。

点数と正解率を記録する理由

私自身が英検1級の過去問を必死に解いていたとき、「勉強の進捗が感じられない」「成果がみえない」といつも思っていました。

独学で英検の勉強をしていると、誰も褒めてくれないし、アドバイスもくれない。

というのは、当たり前なのですが、そんな当たり前のことに打ちのめされていたのです。

誰も褒めてくれないなら、自分で褒めよう!

と思ったのがこの過去問正解率チェックシートの原点となった、過去問点数記録ノートです。

毎回過去問を解いていくたびに正解数と正解率を記録して並べていくというだけのこと。

だけど、よく見ると少しづつでも点数があがっていくことに気づいたのです。

数字は嘘をつかない。

1年前、3ヶ月前と比べて少しでも点数UPしていれば、それはあなたが頑張った結果です。

少しでも成長が見つかったら、おもいっきり自分を褒めてあげましょう。

ずっと正解率が変わらない・下がっていく問題があったとしたら、それはあなたが今一番苦手なジャンルだという、チェックシートからのアドバイスです。

事実を受け止めて、苦手を克服するための勉強法を考えてみましょう

あなた自身を褒めるために、過去の自分と比べるために、成長していくために、正解率チェックシートを活用してください。

英検1級過去問正解率チェックシートがリニューアル

ここが変わった!
  1. 手書き用PDF版を追加
  2. データ入力用エクセル版のリニューアル
  3. 英検準1級版を追加

これまでは、英検1級のエクセル版のみを提供しておりましたが、今回のリニューアルでは、PDF版を追加しました。

PDF版は手書用なので、正解率のところは空欄になっており、ご自身で計算して記入していただく形になりました。

手書きの方がよいという方のためのPDF版です。

一方で、データ入力で記録していきたい方はエクセル版をダウンロードしてください。

今回のエクセル版には、正解率は自動計算されるよう数式をいれました。

というプチリニューアルですが、どうぞお好きな方をご活用ください🎵

そして、今回は「英検準1級版」のPDF&エクセル版が登場!

まずは準1級に合格!そして1級をめざすという方にもぜひご使用いただきたく、追加させていただきました。

また使い心地や、気になる点があればお問い合わせよりコメントいただければ今後の参考にいたします!

それでは、あなたのこれからの成長を願って!

英検過去問正解率チェックシート無料ダウンロードはこちら

英検1級過去問正解率チェックシート

英検1級自分の弱点を見つける過去問正解率チェックシート【無料ダウンロード】

2020年3月1日

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

忙しくても子育てしていても英語を学びたい、仕事に活かしたい人を応援・サポートしています。 2008年通訳案内士資格取得。現在は外資系企業に勤務。 2018年育児休暇を取得中に独学で英検1級に合格。 2019年現在TOEIC970取得 英検1級の勉強法や、仕事で使える英語術・コミュニケーション術を発信しています。 英語の勉強についてご質問&ご相談があればお気軽にお問い合わせください。