TOEICと英検の違いは?有効期限は都市伝説!?

TOEICと英検を比較

TOEICと英検を比較

TOEICと英検はどう違うのか?

TOEICは英語レベルに関わらず全ての受験者が同じ問題を受ける一方、英検は受験者のレベルに応じて受験する級が異なります。

このように試験の仕組みが違うので単純に比較することは難しいのですが、仮にTOEIC900~990点を取得するレベル英検準1級もしくは1級を取得するレベルだった場合として、その違いをまとめてみました。

TOEICと英検を比較

 TOEIC900~990英検準1級~1級
内容日常英語とビジネス英語が中心アカデミックな英語が中心
構成

リスニングが先

リスニングが後
難易度難易度の低い問題と高い問題が混在する難易度に応じて級がわかれているため試験自体の難易度は均一
判定スコア判定合否判定+スコア判定
4技能バランス

一般的なTOEICはリスニングとリーディングの試験2技能に偏る

リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4技能のバランスはよい
取得後の効果仕事面で特に有利教育面で特に有利
英語以外に問われる能力情報処理能力論理的思考力
語彙力ビジネス会話や日常に特化した語彙

や論文などで使用される語彙
(目安10000語~18000語)
試験回数年に10回年に3回
費用
(税込)
2020年5月現在
6,490円準1級 8,400円
1級  10,400円
試験時間120分準1級:筆記(90分)/リスニング(約30分)
1級筆記(100分)/リスニング(約35分)
試験方式マークシートマークシート+筆記+面接

問題の内容比較からわかるように、TOEICはビジネスシーンよりの試験になるので、出題される問題もビジネスシーンを意識したものが多く、語彙のタイプも日常やビジネスで使われるものが必然的に多いです。

そのため、就職活動をするのであれば、TOEICは1度は受けておきたい試験であり、採用では英検よりもTOEICの方が普及しているという印象です。

一方、英検の上位級ではアカデミックなトピックが多く出題され、語彙の難易度も高いです。高校や大学入試で優位になることもあり、学問のシーンでは英検が優位といえます。

また英検の英作文や面接では、理論的に意見を述べることを重視されており、英語のみならず理論的思考能力も試される試験なので、その点においても学問の世界では優位であると思います。

英語資格をどう生かしていきたいのかによって、TOEICか英検かを選択すればよいと思いますが、個人的にはそれぞれの良い面があるので、両方受けてみてほしいと思います。

それでも英検とTOEICどちらをめざすか迷ったら、「英語資格めざすなら英検とTOEICどっちがいい?迷った人に3つの質問!」も参考にしてみてください。

私の独自視点3つの基準で選べばおのずと答えがでてきますよ。

TOEICに有効期限があるのか?

もう1つ、TOEICと英検を比較する上で語られるのが、「有効期限の有無

みなさんも、一度は聞いたことありませんか?『TOEICは有効期限があるけど、英検は一生物だよ。』という話。

私もつい最近まで信じていたのです・・・。

実はこの「TOEICの有効期限は2年である」というのは、事実ではないのです。

よくよく調べてみると、TOEICウェブサイトのよくある質問にこのような説明があります。

TOEICの公式認定書は「試験日から2年以内の再発行が可能」とあります。
その後に、「スコアに有効期限はありません。」と明記されています。

おそらく誰かがこの「公式認定書の再発行期限の2年」と「スコアの有効期限」を混同して、TOEIC有効期限2年という都市伝説が生まれたのでしょう。

つまり、TOEICに有効期限はありません!

なので990点満点を1度でも取れば、TOEIC満点称号は一生あなたのものなのです。(わーいっ!)

なのに今でもTOEICのスコアには有効期限があると思っている人って結構いますよね。

もしまだそのような事を言ってる人がいたら、ドヤ顔で「それ都市伝説ですよっ」って教えてあげましょう。^^

英語試験を利用して英語をのばす

TOEICであれ、英検であれ、その他の英語試験でも、英語試験を受けることは英語上達への近道です。

「試験に合格する」「○点以上とる」という具体的な目標があればそれが英語を勉強する動機になるからです。

1度その目標を達成したら、またその先を目指したくなるのです。

試験に合格すること、高いスコアをとることより、その過程で身につく本当の英語力のほうがあなたにとっての価値のあるものになります。

資格試験をうまく利用して、英語の勉強を続けるモチベーション維持に役立ててください。

さて、英検&TOEICの比較ということでしたが、それでもまだどちらをめざすか迷っているあなたは、「英語資格めざすなら英検とTOEICどっちがいい?迷った人に3つの質問!」へGO!

もしかしたらヒントがみつかるかもしれませんよ。

英語を仕事にするきっかけとなった本~たった3ヶ月で英語の達人~

2020年12月15日
英語資格めざすなら英検とTOEICどっち?

英語資格めざすなら英検とTOEICどっちがいい?迷った人に3つの質問!

2020年5月4日

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

忙しくても子育てしていても英語を学びたい、仕事に活かしたい人を応援・サポートしています。 2008年通訳案内士資格取得。現在は外資系企業に勤務。 2018年育児休暇を取得中に独学で英検1級に合格。 2019年現在TOEIC970取得 英検1級の勉強法や、仕事で使える英語術・コミュニケーション術を発信しています。 英語の勉強についてご質問&ご相談があればお気軽にお問い合わせください。