夢ノートで英語の勉強を続けられる理由

夢ノートで英語の勉強を続けられる理由

英語の勉強をしていると、どうしてもモチベーションが上がらないときが必ず訪れます。

「勉強をしたくない」「英語をみたくない」そんなネガティブな自分と上手に付き合うことが、英語の勉強をつづける最大のポイントだと思っています。

私は英語が好きで勉強を続けていますが、英語がいやになることもたくさんありました。

英語の勉強がいやになったとき、私がどのようにモチベーションを回復させ、また英語の勉強を再開することができるようになったかを考えてみました。

その答えのひとつが、夢ノート

私は夢ノートを25歳のときから続けています。

夢ノートのおかげで、なりたい自分に向かって一歩一歩、前に進んでいることを実感できます。

それは英語の勉強がいやになったときに、モチベーションアップにとても役立ちました。

今回は、夢ノートが英語の勉強を続けるモチベーション維持のために、どう役立ったのか、ご紹介いたします。

英語の勉強が続けられない理由

夢ノートの話の前に、英語の勉強が続けられない理由について考えてみました。

以下は、特に社会人になってから英語の勉強をしている人に共通していると思われる英語の勉強が嫌になる要素です。

  1. 成果がみえないから
  2. 自分には向いていないと思ってしまう
  3. 評価されないから

どうでしょうか?

共感を得られた方は、とくに夢ノートを使う英語勉強のモチベーションアップは効果的だと思います。

私自身は、夢ノートによって先に挙げたような英語の勉強を続ける不安を払拭することができました。

夢ノートとは?

自分の夢を視覚化するために、夢を箇条書きにするノートです。

かなった夢はシールを貼ったり、ラインを引いたりして区別します。

夢を叶えるために最も大切なことは、自分は夢を叶えられると信じること

叶えたい夢を毎日目にすることで、なりたい自分の姿がより具体的になり、自分はそうなると自分自身に信じこませる効果があるのです。

私が夢ノートの存在を知ったのはこの本↓を読んでから。

正直何回読んだかわからないくらい何度も繰り返し読みました。

自称、中山庸子さんの弟子です。

もっと詳しく夢ノートのことを知りたい方はこちらの著書を是非読んでみてください。

夢ノートの効果

夢ノートで勉強をつづける

では夢ノートには、どんな効果があるのでしょうか?

私の夢ノート体験を振り返ると、大きく3つの効果があったと実感しています。

1.自分の目標がハッキリする

夢ノートの目的のひとつは「夢を視覚化する」こと。

夢をノートに書き出すことによって、なんとなくだった夢がハッキリと言葉として形になります。
誰に見せるわけでもないですが、自分自身に「○○をしたい」と宣言することで、まず夢に向かっての第一歩を歩み始めることになるのです。

夢を視覚化することで、一度抱いた夢を忘れてしまうことがなくなります。

夢ノートはできれば毎日、毎週と定期的に見直して更新していくことが大切。

そうすることで自分の夢を再確認し、自然とそれを叶えるための行動につながっていくのです。

2.叶った夢の数が見える

夢ノートの効果2つ目は、「既に叶った夢がたくさんある」ということに気づくということ。

小さな夢でも1つ1つ叶えていけば確実に大きな夢に向かって前進しているということを実感できます。

夢が叶ったら、叶った夢に特別なシールを貼ってみる!

私の場合はハートマークのモコモコシールです。

ハートが増えるたびに自分が叶えた夢の数と喜びを実感することができます。

1年経ったら1年前に自分が書いた夢のうち、何個叶ったのか数えてみましょう。

思った以上にたくさんの夢を叶えることができた自分に誇りを持てると思います。

そしてそれは次の夢を叶えるための自信になるのです。

3.自分と対話できる

夢ノートは原則他人には見せないノートです。

家族にも見せません。

だから何を書いても構いません。

そんな夢叶いっこないじゃん。って言われそうな夢でも。

ちょっとバカバカしいことでも。

金銭的な理由とか、時間的制限とかも一切関係なく、夢は自由に書き出します。

それは本当の自分との対話のようだと思います。

自分が心からやりたい事。ほしいもの。なりたい姿。を追求するのです。

大人になると、自分の心のなかをさらけ出す機会は少なくなります。

たまに友人と飲みながら愚痴を言い合い発散するのもいいけれど、夢ノートに心のままに自分の気持ちを書き出してみるのはどうでしょうか?

おもわぬストレス発散方法、もしくは新しい自分の発見につながるかもしれませんよ。

夢ノートで勉強が続けられる理由

では、そんな夢ノートを続けるとどうして英語の勉強が続けられるのでしょうか?

英語に限らず、どんな勉強や目標についても夢ノートを活用することで継続することができます。

1.自分の目標の振り返りとなる

夢ノート効果その1「目標がハッキリとする」によって、夢ノートを見返すたびに、自分の夢=目標を再確認することができます。

夢ノートの素晴らしいところは、自分の夢のリストなので、いつも「わくわく」する気持ちで開くことができます。

夢ノートを開くことは、「勉強の目標を再確認する」という義務ではありません。

今週はどんな夢が叶ったかな?と叶った夢に叶ったハートマークをつけると同時に、他にどんな夢があったのか自然と再確認するのです。

これを習慣化すると、自分は当たり前のように自分が望んだ夢を叶えることができると考えられるようになります。

私が叶えた夢の中にももちろん「英検1級に合格する」という夢がありました。

今ではしっかりと黄金のハートマークがついています。

自分の目標を見失うことなく、定期的に確認することで、勉強を続けるモチベーションは確実に維持されます。

2.成長した自分を褒めることができる

夢ノート効果その2「叶った夢の数が見える」によって、達成感を味わうことができます。

人は意外にも叶った夢や手に入ったモノについては、すぐに忘れてしまうのです。

でもそれが夢ノートにはそれをほしいと思ったときに気持ちをそのままに、叶った夢として記録に残ります。

叶った夢を見直すことで、その夢を書き出したときの自分の気持ちと、それを叶えたときの自分の気持ちを同時に思い返すことができます。

大人になると誰に褒められるわけでもなく、自分の頑張りが埋もれていってしまいます。

夢ノートはそんな頑張っている自分に、自分で自画自賛して自分を褒め称える機会を与えてくれるのです。

ときには大きな夢が叶ったら、自分自身へのご褒美を用意するなんてのもアリです。

頑張って英検1級に合格したあかつきには、前から欲しかった時計を思い切って買う!なんてご褒美を用意していれば、一度に2つの夢が叶いますね。

自分のことを一番わかってくれる理解者は自分であるということを、夢ノートを通して学びました。

自分で自分を褒めるということは、とても大切なモチベーション維持の方法だと思います。

3.新たな目標をたてることができる

夢ノート効果その3「自分と対話できる」によって、本当の自分と向き合う機会が生まれます。

「今のあたなの夢を100個書き出してみてください」

と言われてあなたは100個思いつきますか?

100個なんて簡単。っていう夢いっぱいの人は素晴らしい。

私は100個は結構たいへんだと思います。

「本を出版したい」なんていうすごく大きな夢から、「新しいクッションカバーがほしい」なんていう細かい夢まで書き出してもなかなか集まらないと思います。

ですが100個の夢を順不同で「やりたいこと」「ほしいもの」「なりたい自分」について書き出してみるととても興味深い結果が見られます。

自分は意外と物欲がないんだなぁ。とか

自分がやりたいことと、いまの自分がやっていることは方向があっているのかなぁ。とか

今の自分の夢が、将来の自分への方向性とか新しい目標とか新しい自分への気付きになったりするのです。

夢は何歳になってもなくなることはありませんから、叶ったらまた新しい夢をたしていきます。

1つの夢を叶えることで2つの新しい夢につながっていくかも。

そんなふうにポジティブな自分になれるのが夢ノートの本当の効果であり、勉強を続けるためには欠かせない習慣なのです。

夢ノートを繰り返し見返して、自分の夢をアップデートしていきましょう。

知らない間に多くの夢を達成して、成長している自分にきづくはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

夢ノート信者の私には、夢ノートについてはまだまだ語り足りないことがありますので、機会があればまた夢ノート記事を書くかもしれません。

夢ノートの事を知らなかった方は、ぜひこの機会に夢ノートを始めてみませんか?

夢ノートはちょっと高級で素敵なノートにしてしてください。

そしていつでも開けるように(でも家族にはみられない)場所に保管してください。

自分の部屋や自分だけのスペース、お気に入りの場所で開くのがオススメです。

夢ノートに関する本を読むだけでも、勉強のモチベーションアップに役立ちますよ〜。

夢ノートでたくさんの方の夢が叶いますように!

英検1級のための夢ノート

英検1級をあきらめない夢ノートの使い方

2019年12月22日

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

忙しくても子育てしていても英語を学びたい、仕事に活かしたい人を応援・サポートしています。 2008年通訳案内士資格取得。現在は外資系企業に勤務。 2018年育児休暇を取得中に独学で英検1級に合格。 2019年現在TOEIC970取得 英検1級の勉強法や、仕事で使える英語術・コミュニケーション術を発信しています。 英語の勉強についてご質問&ご相談があればお気軽にお問い合わせください。